穏やかに平和に暮らしたい、そんな私の日々の断片(食中心)。結婚して09年4月に渡仏し、ビビリながらの生活風景をありのままに。


by onenote_fr
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

婚姻届を提出しました

去年から必要書類を集めて手続きを進め、今年に入り「婚姻要件具備証明書」を取得し
何度か在大阪フランス総領事館と区役所へ足を運び、ようやく婚姻届を提出出来ました。

下調べをきちんとしたつもりだったのですが、私の抜けてるところは婚姻届に証人欄と
いうものがあって、署名・押印が必要な事を・・・そのぅ、知らなかったという。汗っ
それって常識なんでしょうけど、今まで婚姻届なんて手にした事もなかった事ですし、
と言い訳してみたり。
で、その部分以外は完璧だったのに出直す羽目になりましてこんな事もあろうかと
有休を二日間取っておいて良かったなぁとしみじみ思いました。

悩んだのは「姓」を変えるかそのままにするかというところ。
彼からはフランスでは「彼の姓+私の姓+私の名」というのが良い、と聞いていたので
悩む事なく「クルム伊達公子」のように連名にするものだと思っていたんですが
そうする為には家庭裁判所で手続きが必要なんだとか!
この日になるまで知らずに調べもしなかったので短い時間で決断する私・・・

姓を変えてしまうと銀行口座やら何やら手続きが大変だからとそのままにする人も多い
らしいのですが、そうするともし子供が出来た時の名前はどうなるの?とかいろいろ
考えて彼の姓を名乗る事にしました。
となると、カタカナで印鑑を作らなきゃならないしパスポートの変更手続きもしなきゃ
だし、大変そうです。

婚姻届を提出するまでに戸籍謄本や質問票だのいろいろ必要だったし、これからもまだ
パスポートの訂正申請、VISAの手続きやら・・・すんなり済めば良いのですが。
まだまだ先が長いです。
f0172583_2249384.jpg

[PR]
by onenote_fr | 2009-01-09 22:14 | 挨拶