穏やかに平和に暮らしたい、そんな私の日々の断片(食中心)。結婚して09年4月に渡仏し、ビビリながらの生活風景をありのままに。


by onenote_fr
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

義実家へ ~5月編その1~

f0172583_1602165.jpg
某日、義母から電話がかかってきました。
彼は習い事の曜日なのでいませんよ、と告げると義母は「知ってるわよ~」と明るく返答。
続けて
「彼なしでもこちらへ遊びにいらっしゃいな。
 一週間ぐらいどう?あなたのフランス語の勉強にもなるし。」
と、私が聞き取れるようにゆっくりと話してくれました。
そんなわけで彼なしではないけれど、週末はディジョン地方にある義実家行き決定!!
f0172583_1554143.jpg
ワインに弱い下戸な私のために用意してくれていた日本のビール。
アルコール類は総じて弱いんだけど、ここでキリンビールが飲めるとは思わなかった。
食前はリビングで、義父は決まってウイスキー、義母はそれのコーラ割り、
彼はバナナのリキュールでたわいのない話をしながらまったりと。
f0172583_1615398.jpg
始めはまずサラダ。
トマトを薄くスライスした上にエシャロットたっぷりのドレッシングを。
私が一番最初に教わった義母レシピ、簡単なのにとっても美味しいのです。
f0172583_16164369.jpg
コトコトとトマトソースとハーブで煮込んだじゃがいもや人参や豆類。
フランスのスーパーの缶詰コーナーは嬉しいことにかなり充実しています。
多くの女性が結婚後も働いているので手早く料理をするには便利なんだろうなと思います。
このグリーンピースも缶詰。手軽なのが一番!
f0172583_16211549.jpg
グリルした鶏肉にこのようにかけて。
焼いただけの魚や肉にこういうソースをかけるのがフランスの素朴な家庭料理のようです。
f0172583_1640388.jpg
デザートは巨大なプディング!
オーブンではなく圧力鍋で作ったからたったの10分で出来るのよ、
と義母は嬉しそうに語ってました。

到着一日目のお昼はこんな感じでした。
[PR]
by onenote_fr | 2009-05-16 14:30 | 外出