穏やかに平和に暮らしたい、そんな私の日々の断片(食中心)。結婚して09年4月に渡仏し、ビビリながらの生活風景をありのままに。


by onenote_fr
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Fricassée de courgette

f0172583_22364425.jpg
義母に教わった「Fricassée de courgette」という料理。
Fricasséeはクリーム煮、courgetteはズッキーニのことです。
この料理、砂糖は不使用なのにとっても甘くて美味しかったので自分でも作ってみました。
ちょうど巨大な、通常の7~8倍はありそうなズッキーニを義実家から頂いていたので。

では、まずは材料から。
・ズッキーニ 通常サイズなら4~5本ぐらい。巨大なものなら1本で。
・玉ねぎ 1個
・オリーブオイル 少々
・生クリーム 大さじ3ぐらい。
・塩・コショウ お好みで。
・Roquefortチーズ ほんの少し。なければ省略可。

1.フライパンに少量のオリーブオイルを熱し粗みじん切りにした玉ねぎを中火で炒める。
2.ズッキーニは縦半分にカットし、ワタや種を取り除き、緑色の皮部分をピーラーで剥き
  1cmほどのサイコロ状に切る。
3.フライパンにカットしたズッキーニを加える。
4.蓋をして弱火でじっくり、材料がくったりするまで火を通す。
5.塩コショウで味付けする。
6.生クリームを加える。
7.最後にチーズを少し加える。(小さじ1/4ほど。入れすぎに注意!)

本来、ズッキーニのフリカッセはメイン料理ではないんだけどあまり肉とか食べたくなかったので
この日はこれがメイン・・・ いいのか?こんな食事で・・・
最近あまり手の込んだ料理してないね、とここを見た母に指摘されましたが、確かにと思う。
こっちではちくわや厚揚げなんかはすぐには手に入らないから作りたいものが作れない。
自分で料理に工夫するなんて私にとってはハードルが高すぎるし。
なので、この頃は献立を考えるのが億劫だったりする。もちろん作るのも。たはは・・・

f0172583_225340100.jpg
こちらの生クリームは発酵させた濃厚なものらしい。
手前がRoquefortチーズ、ブルーチーズの一種でとても強い癖のある香りが特徴なので
料理にはほんの少しでOK!なようです。
[PR]
by onenote_fr | 2009-09-09 23:08 |