穏やかに平和に暮らしたい、そんな私の日々の断片(食中心)。結婚して09年4月に渡仏し、ビビリながらの生活風景をありのままに。


by onenote_fr
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のあれこれ~5月~

f0172583_18511853.jpg
空が青く緑が濃い!
気付けばいつのまにか私がこの国へ来て一年が過ぎていた・・・
働くでも学校へ行くでもなく週に一度のエシャンジュ以外は決まって出掛ける場所もなく
なんとものんきな日々を過ごしてます。

f0172583_18533284.jpg
いつまでも上着が手放せなかった肌寒さから開放され
一気に暑くなったので、最近は部屋の窓を開け放していると
鳥の声や木々が風で揺れる音、どこかの部屋で誰かが話す声が耳に心地よく
家に篭っているのがちょっともったいなく思えてきてやっと出掛ける気になった。

で、ここ最近一人であちこち出歩き手芸屋さん巡りをしている。
まずは手芸屋さんが点在している18区のサクレクール寺院周辺へ。

f0172583_1924682.jpg
布屋さんは本当にたくさんあるけど、リバティを置いてる店はあまりないみたい。
1mあたり22ユーロぐらいだったかな・・・とにかくそのコーナーだけはいつも人だかり。
私はきれいなプリントの布をただ眺めて目の保養にするだけ。
その昔、日本リバティの製品を扱う会社に勤めていたのにリバティにはちっとも
興味がなかった。今思えば少しもったいない・・・

f0172583_1954837.jpg
小さな店から何フロアもある大きな店までたくさんの布やリボンやボタンを
見るだけでも十分楽しくてあちこちの店に入っては出ての繰り返し。

f0172583_197584.jpg
何か作ってみようかなぁ・・・そんな気持ちがむくむくと湧いてくる。
で、不器用なくせに麻の布とチャコペンや接着芯も・・・まさかの服を作ろう!みたいな
そんな気になってしまった、どうしよう?

f0172583_19114817.jpg
ここ数日でここ18区界隈へ3度、
2区のパッサージュ内で見つけたかわいい手芸屋さんへ二度足を運んだ。
そのお店はLil Weaselという名前で日本の編み針やクラフト本が置いてあって
お店の人がとても親切で、初めて行った日は何も買わなかったんだけど
その店の住所とサイトアドレスをきれいな便箋に手書きしてくれたので
次に行った時にコットンの毛糸玉とかぎ針を買って毛糸の編みシュシュを作ったよ。


f0172583_19125819.jpg
最高気温30度超えのこの日、ボサノヴァのナンバーDesafinadoが木陰で
さりげなく演奏されて涼むのにちょうど良かった♪


[PR]
by onenote_fr | 2010-05-26 19:38 | 外出