穏やかに平和に暮らしたい、そんな私の日々の断片(食中心)。結婚して09年4月に渡仏し、ビビリながらの生活風景をありのままに。


by onenote_fr
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

牛挽肉で二品

f0172583_1643717.jpg
1パック350gの牛挽肉でまずはジャージャー麺。
甘辛い中華調味料の甜麺醤がないので、普通の味噌に砂糖とごま油を混ぜて
代用してみたけど特に違和感がなくこれからはその方法でいこう!と決めた。
辛味には輪切りの乾燥赤唐辛子、それは日本で買っておいて案外良かったと思ったもの。
辛いものが苦手な夫は甘口カレーでもヒィーヒィー言っていたのに今では慣れてきて
「ちょっとカライですね」と言いながらも食べてくれるようになった。
中華麺じゃなくうどんにしたけど、やっぱり夫はうどんって聞いただけで大喜びだし♪

f0172583_16394475.jpg
挽肉の残りでお弁当用に小さなハンバーグを作った。
玉子焼きには鎌田の出汁醤油と砂糖、塩で味付けして焼いた。
日によって味付けを変えながらも、私にとって玉子を焼くのは好きな作業だ。
よく熱した玉子焼き用フライパンに卵液を流した時のあのジュッって音がたまらない。
フツフツと泡が出来るのを菜ばしでモグラ叩きみたいに潰すのも、
菜ばしとフライ返しを使いながらクルクルと巻いてはまた卵液を流すのもゲームみたいだ。

冷凍のラタトゥイユ用のカット野菜は彩りがきれいなのでお弁当に使える。
茄子、ズッキーニ、パプリカなど一度にいろんな野菜もとれるしね。
最近はスーパーへ行くと冷凍食品コーナーでお弁当に使えそうなものを探すのが楽しい。
[PR]
by onenote_fr | 2010-08-09 16:59 |