穏やかに平和に暮らしたい、そんな私の日々の断片(食中心)。結婚して09年4月に渡仏し、ビビリながらの生活風景をありのままに。


by onenote_fr
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

パリでアペロとディナー



先週の土曜日、私と夫と私の友達を誘って食事することにしました。
ネットで良さそうなビストロをピックアップしたものの予約の電話をすると
すでにいっぱいだったり、この時期まだヴァカンスで閉めてるところもあったりで
結局友達のお気に入りを予約してもらうことになりました。

マレ界隈のカフェでビールで乾杯してから予約先へ。

前菜
・Crème de céleri au chocolat blanc, tartare de gambas et mangues
・Tartare de thon au basilic, tomates et citrons confits

メイン
・Duo de saint-jacques et gambas,
 compotée de fénouil aux pleurotes, érrulsion de kafir
・Magret de canard au thé rouge, cuit au sel de Guérande,
"Coleslaw" du potager

デザート
・Crèmeux de citron vert & basilic et son financier tiède
・Minestrone de fraises au miel et vinaigre balsamique

フランス語のメニュー表は一品がすごく長い名前だし、これ何だろう?って思う単語もしばしば。
前菜、メイン、デザートそれぞれ一品ずつ、二人がすべて同じチョイスだったので
上記は二種類ずつを書いてます。
このチョイスで一人33ユーロです。

私の食べた前菜のセロリのホワイトチョコクリームは、セロリの癖を感じず、
またホワイトチョコがほんのり甘くて美味しかったです。

メインはホタテと海老のソテー、素材の新鮮さを生かした絶妙な焼き加減で硬くなく
キノコのクリーム煮?ともよく合いました。

デザートはフィナンシェに惹かれてオーダーしたものの、出てきたものはマフィン?
ところが食べてみるとちゃんとフィナンシェで大きくてお得な気分に。
夫の頼んだイチゴのミネストローネも美味しそうでした。

良かったらYoutube動画でその日の様子を見て下さいね。
[PR]
# by onenote_fr | 2013-08-29 19:01 |

甘いもの



この4年の間に日本へ帰国したのは3回、いずれも夫と常に一緒です。
二人とも甘いものが大好きなのでいろんな場所で和洋問わず食べてきました。

外国人は甘いあずきが苦手だという話をよく聞きますが、
(あずきは料理に使うので甘いことに違和感があるらしい)
夫は大好物!たい焼き、あんみつ、ぜんざい、なんでもござれです。

中でも大好物なのは夫が「Poisson gateau(魚のお菓子)」と呼んでいるたい焼き。
フランスでも日本食を扱うお店で冷凍で売っているのでみつけた時は
目を輝かせて「買いましょうーっ!!」と嬉しそうにしてました。

そうそう、ここ数日前からフランスは気温が落ち着き、上着やストールが必要です。
だからなのか、久々に日本で撮りためた画像を整理しがてら
上の動画に使ったたい焼き画像を見て以来
熱々の焼きたてのたい焼きが脳裏をちらちらしてしまいます。
日本はまだまだ暑いかな?
[PR]
# by onenote_fr | 2013-08-27 01:12 |

パリで外食いろいろ



外食したときに今まで撮ってきた写真を見てると
結構な回数でアジアン系のレストランへ行ってる事がわかりました。
舌に馴染む味だからという理由と、特に中華系は安い。
ただ、気をつけたいのは中華系は店が清潔かどうかの判断です。
なんだか床が油でネトネトしてるような店とか普通にありますからね。

フレンチは当たり外れが大きく、見た目は美味しそうなのに
食べてみるとイマイチな時が結構あります。
せっかくの素材を焼きすぎてたり塩味が強すぎたり足りなかったり。
そういう場合は厨房をちらっと見るとなんだか料理人に覇気がなかったり。

行く前に口コミを調べて行っても仰天にまずい店もありました。
ピザがどうしてこんなに不味い?素人でも美味しく作れるのにっていう・・・。
なのでフランスで外食はちょっとした賭けだったりします。
美味しいと評判の店でも選ぶメニューでそうでないのもあったし。
星付きのレストランとなるとさすがにそんなことはないだろうけど、そう頻繁には行けないです・・・

日本へ行くと夫はどこへ入っても食べ物が美味しいので「日本ってすごい!!!」といつも言う。
私も改めて日本ってすごいなぁと思います。
夫はいつか日本で働いて在住したいと思ってて結構本気みたいだから
今のうちにフランスでのちょっとした賭けをたくさん楽しみたいなぁと思ってます。
[PR]
# by onenote_fr | 2013-08-25 17:15 | 外出


約二年前になるんですがイタリアのローマへ行きました。
個人旅行だったので飛行機の手配は夫が、ホテルの選択は私がしました。
ネットでいろいろ調べて選んだのがDonna Camilla Savelliというホテル。

トラステベレという閑静な場所にあり、
坂を下ればビストロなどが集まる地区もあって食事には困らず。
ただ、中心地からホテルまではトラムを使用しなければならないこと、
その停留所まで徒歩10分ぐらいはかかり途中に急な坂があるんですが、
それでもここに決めて良かったと思える素敵なホテルでした。

外観はシンプルなのに中には礼拝堂があったり、クラシックな飾りがあったり・・・
そして中庭かその中庭を望める回廊で取る朝食は雰囲気満点で最高でした。

いつかまたローマに行ってみたいな。
観光の様子はまた今度。
[PR]
# by onenote_fr | 2013-08-24 17:04 | 外出

ディジョンへ



夫の実家から車で一時間半のディジョンへ行ってきました。
今回で三度目なので食事して軽く散歩しただけ。
ディジョン名物のマスタードを販売しているお店はたくさんあるんだけど
どれもパリでも売ってるし、現地だからって安くもないし、使用頻度も低いしでスルー。
滞在時間より往復の車移動時間のほうが長かった!
でも天気はいいし気持ちよかったです。

動画は帰りの車中より。
[PR]
# by onenote_fr | 2013-08-21 23:44 | 外出

オンフルール



先月、ルーアン近くに住む夫の姉宅へ泊りがけで行ってきました。
そこからさらに車で小一時間で到着するオンフルールというノルマンディ地方の港街を訪れ
たくさん写真をデジカメ撮影したので、ライブムービーメーカーというソフトでまとめてみました。
これからはこのソフトでまとめちゃえば、ブログに大量に画像を貼らなくて済むわ!
今まで全然思いつかなかった~。
[PR]
# by onenote_fr | 2013-08-14 23:43 | 外出

生きてます!

f0172583_2394590.jpg

約二年もここを放置していましたが、ちゃんと生きてます。
こちらへ来て4年が過ぎ、新しい友達も出来てMixiやFaceBookなどを紹介してもらったりで
どこをメインに使っていいのやら?だったり、実は二年前にこのブログを更新しようとしていて
イタリアのローマへ行った時の記事を作成していざ更新ボタン!というところで記事が消失・・・
で、ブログへのモチベーションが一機になくなってしまったのでした。
そんな理由で?と日本にいるここを見てくれている友達は笑っていたけど。

相変わらず変わり映えない日々を送ってますがまた気楽に少しずつ記事にしていきます。

画像は7月半ばの革命記念日前のサンポール界隈の風景です。
フランスの旗がデコレーションされていてかわいい♪ 
[PR]
# by onenote_fr | 2013-08-14 23:22 | 挨拶

あいかわらずパスタです

f0172583_167219.jpg
今回はミートソースにしてみました。
パスタ続きだけど、夫は毎回「ヤッタァーーー!」と言って喜んでるので
夫が飽きるまでパスタにしてやろうかと思ってます。簡単だし。
[PR]
# by onenote_fr | 2011-09-02 16:08 |