穏やかに平和に暮らしたい、そんな私の日々の断片(食中心)。結婚して09年4月に渡仏し、ビビリながらの生活風景をありのままに。


by onenote_fr
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:夜( 86 )

パリでアペロとディナー



先週の土曜日、私と夫と私の友達を誘って食事することにしました。
ネットで良さそうなビストロをピックアップしたものの予約の電話をすると
すでにいっぱいだったり、この時期まだヴァカンスで閉めてるところもあったりで
結局友達のお気に入りを予約してもらうことになりました。

マレ界隈のカフェでビールで乾杯してから予約先へ。

前菜
・Crème de céleri au chocolat blanc, tartare de gambas et mangues
・Tartare de thon au basilic, tomates et citrons confits

メイン
・Duo de saint-jacques et gambas,
 compotée de fénouil aux pleurotes, érrulsion de kafir
・Magret de canard au thé rouge, cuit au sel de Guérande,
"Coleslaw" du potager

デザート
・Crèmeux de citron vert & basilic et son financier tiède
・Minestrone de fraises au miel et vinaigre balsamique

フランス語のメニュー表は一品がすごく長い名前だし、これ何だろう?って思う単語もしばしば。
前菜、メイン、デザートそれぞれ一品ずつ、二人がすべて同じチョイスだったので
上記は二種類ずつを書いてます。
このチョイスで一人33ユーロです。

私の食べた前菜のセロリのホワイトチョコクリームは、セロリの癖を感じず、
またホワイトチョコがほんのり甘くて美味しかったです。

メインはホタテと海老のソテー、素材の新鮮さを生かした絶妙な焼き加減で硬くなく
キノコのクリーム煮?ともよく合いました。

デザートはフィナンシェに惹かれてオーダーしたものの、出てきたものはマフィン?
ところが食べてみるとちゃんとフィナンシェで大きくてお得な気分に。
夫の頼んだイチゴのミネストローネも美味しそうでした。

良かったらYoutube動画でその日の様子を見て下さいね。
[PR]
by onenote_fr | 2013-08-29 19:01 |

あいかわらずパスタです

f0172583_167219.jpg
今回はミートソースにしてみました。
パスタ続きだけど、夫は毎回「ヤッタァーーー!」と言って喜んでるので
夫が飽きるまでパスタにしてやろうかと思ってます。簡単だし。
[PR]
by onenote_fr | 2011-09-02 16:08 |

炭水化物万歳!

f0172583_165655.jpg
米を控えると安易にパスタとなる私の思考回路。
スパゲティ・ナポリタン、懐かしいケチャップ味だよ!
しかしフランスのケチャップって日本のより甘いみたい・・・家にタバスコがないのが悔やまれた。
というかタバスコってあまり売ってるのみかけないような気がする・・・
だからフランス人って唐辛子系の辛さに慣れてないんだな!と勝手に推察。
[PR]
by onenote_fr | 2011-08-26 17:01 |

只今、米食自粛中

f0172583_552029.jpg
我が家のお米が残りわずかになってしまったのでお米節約中という理由なんですが
ここ数日お米を必要としない献立ばかりとなっています。
この日はラタトゥイユと人参スープとバゲットでしのぎました。

ズッキーニと茄子は友達からの頂き物です♪
これらの野菜と偶然にもパプリカが冷蔵庫に転がっていたのでラタトゥイユしかないな!と。

今更なんだけどラタトゥイユって肉を使わない野菜だけの料理なんですね~。
作るときにうっかりベーコンを入れそうになって、おや?要らないんだっけ?となりました。

このレシピで作ったのですが本当に美味しかった!!
今日の料理:ラタトゥイユの作り方

夫はさすがフランス人?だからか、オーソドックスなフランスの家庭料理に大喜びでした。
元々あまり料理に文句を言う人じゃないから助かってるけど。

さて何日お米を使わずにいられるかな?
[PR]
by onenote_fr | 2011-08-26 05:20 |

ルクエで鮭

f0172583_18422191.jpg
ふにゃふにゃして使いにくい!と思いながらもなんだかんだ使っているルクエ。
今回は生鮭に塩を振って水気をふき取った後、ルクエに入れて電子レンジで1分半。
軽く蒸した状態にして、そこへズッキーニを足し、鮭に味噌と酒と砂糖を混ぜたものを塗り
チーズをふりかけ、ルクエに入れたまま蓋をオープンにしてオーブンで焼いて出来上がり。

取り出す時は電子レンジの時と違ってルクエ自体も熱いのでご注意。
野菜と豆のスープとともにヘルシー気味の晩御飯でした。
[PR]
by onenote_fr | 2011-03-03 18:46 |

バレンタイン

f0172583_17174885.jpg
手作り感丸出しのチョコレートケーキを作った♪
この前、友達に会った時にバレンタインに何か贈るか聞いたらケーキを作ると言っていたので
私もそうすることにした。

f0172583_17211576.jpg
フランスの生クリームは脂肪分が低いため固まりにくいので
固めるための粉末が売っていて、それをその友達がわけてくれた。
これのおかげであっという間に生クリームが完成されてとってもラクだった~!

f0172583_17225934.jpg
夫からはピンクとオフホワイトの薔薇の花と、

f0172583_17234525.jpg
「知ってる~?これ、ココロ(直訳しすぎ!笑)です。」と渡された中身は

f0172583_17243230.jpg
もちろんチョコレート。少しずつ食べるようにと釘をさされました。
[PR]
by onenote_fr | 2011-02-15 17:26 |

日曜日

f0172583_5124743.jpg
昨日から夫はどうやら坐骨神経痛とやらで日曜日はゆっくり家で過ごしました。
昼食はこのスパイスを使って鶏もも肉を料理しました。
オーブンで使える袋もついてましたよ。

f0172583_51564.jpg
で、骨付きチキンとスパイスを袋に入れて振ってからオーブンでこのまま焼きます。
オーブンに入れる前に玉ねぎ、じゃがいも、ズッキーニも足してみました。
こんな袋、オーブンに入れて大丈夫なのかと思ったけど溶けることなく無事でした♪

f0172583_5165522.jpg
しかも、ちゃんと焦げ目までつき、肉はしっとりやわらか~!
この手の料理は出来合いをマルシェで買っていたけど、これからは家でいつでも出来るなぁ。

f0172583_5183714.jpg
夜はビーフストロガノフを。
お鍋ひとつで出来て材料を切るのも牛肉、たまねぎ、マッシュルームだけだし思ったより簡単。
あとは牛乳、トマト缶、バルサミコ酢、醤油などで味付け。

f0172583_5211112.jpg
我が家はりんごが大好き。
今回はタルト・オ・ポムではなく、タルト・タタンに初チャレンジしてみた。
画像はオーブンで焼く前のもの。りんごを砂糖とバターでこってり煮るのが難しくあっさり仕立てに。

f0172583_522678.jpg
オーブンで焼いて生クリームを添えて。
やっぱりあっさり仕立てのタルト・タタン、
もっとしっかりキャラメリゼされてたほうが美味しいんだろうな~!これは失敗だな。
そういえば、フランスでまだ一度もタルト・タタンを食べたことがないから今度どこかで
食べて味を覚えてこようと思う。
[PR]
by onenote_fr | 2011-02-14 05:26 |

丸い食べ物

f0172583_1931865.jpg
これは先月、友人宅で頂いた「ガレット・デ・ロワ」という年明け名物菓子。
なんとフェーブが私のガレットの中に入っていました。
フェーブには番号が書いてあって、買ったお店で抽選で何かが当たるというシステムらしく
先日友達が当選の有無を確認してくれて残念ながら当選はなかったけど記念にとフェーブを
持ってきてくれました。きっと何かいいことあるはず。

f0172583_19114212.jpg
これはエシャンジュ相手のEさんが我が家に材料を持ってきて二人で作ったenchiladasというメキシコ料理。二人とも空腹だったので猛スピードで作った。笑
鶏肉をフライパンで炒めて付属のスパイスをふりかけ、さらに付属のソースをかけ
付属の丸いナンのようなクレープのような生地で巻いて、余ったソースとチーズをかけて
オーブンで焼くという料理。

f0172583_19155022.jpg
これがセットになったパッケージ。
私はこの時初めてこの料理を食べたんだけどすっかり気に入ってリピート。

f0172583_19145863.jpg
スーパーへ行くと他にも種類があって、こちらはオーブンで焼かなくていいfajitasという料理。
こっちもなかなか美味しい。

f0172583_19183533.jpg
こちらは義母伝授のレシピで作ったタルト・オ・ポム。
シンプルなのも良く作るけど、こちらは卵と小麦粉と生クリームを混ぜた液を流し込むタイプ。
義母のレシピはどれも簡単で美味しくて夫の実家へ行くたびに新しいレシピを入手するのがひそかな楽しみ。

f0172583_19204967.jpg
タルトを焼いた次の日はやっぱりタルトが朝食に。
[PR]
by onenote_fr | 2011-02-08 19:28 |

2010年クリスマス

f0172583_193236.jpg
年の瀬も押し迫った今頃に記事アップ。
フランスではクリスマスが過ぎればとりあえずのんびりって感じだし
お節料理も関係ないしで思った以上に気楽です♪

f0172583_1104856.jpg
夫の実家で過ごしたクリスマスは当日にクリスマスツリーを飾り付け。
小さな子供がいないので儀式的な・・・その日の気分を高めるためのような・・・
そんな風に感じた私です。

f0172583_1122754.jpg
スノウフレークの飾り付けは義母が買っていたもので
どこに飾ろうか右往左往した結果、ピアノの燭台にからませて・・・

f0172583_114496.jpg
これはいつも食器棚の上に置かれているものだった。笑

f0172583_116843.jpg
雪は二日間ほど降り続けまさしくホワイトクリスマスとなった。
ポスト箱に小鳥が遊びに来てるのがわかるかな?

f0172583_1165877.jpg
ツリーの下に置かれたプレゼント、中身はさて?

f0172583_1174310.jpg
特別な日以外は使わないシャンパンフルート、並べるのに倒さないよう緊張!

f0172583_1183961.jpg
生牡蠣、美味しいのに夫は嫌いで食べない。

f0172583_1192587.jpg
シャンパンで乾杯して~

f0172583_12007.jpg
実家でご馳走といえばこのエビ料理のようです。
コニャックとシャンパンをたっぷり使って煮込む大人の味。

f0172583_120462.jpg
ビュッシュ・ド・ノエルは当日パティスリーから配達してもらっている。
ロール生地は日本のようなふわふわではなく素朴な味わい♪ そこがまたいいと最近思える。

f0172583_1232443.jpg
フランスへ来て二度目のクリスマスでした。
[PR]
by onenote_fr | 2010-12-31 01:29 |

激辛!麻婆豆腐

f0172583_17481353.jpg
私が日本食材店に行くのはだいたい月一回にしている。
まとめて買ったらクーポン券をもらえたり、日曜日は割引デーだったりするので。
つい最近も久々に買い物したんだけど、買うつもりでリストに書いておいたものも
値段を見て「こんなにするのー!」と諦めることも多々あり。笑

今回諦めたものといえば5ユーロ強もした麻婆豆腐の素です・・・
一回こっきりの5ユーロよりもいろいろ使える四川豆板醤に7ユーロ強支払いました。
そして自分で麻婆豆腐を作ったんだけど、麻婆豆腐の素がいかに簡単か思い知らされた。

長ネギ、にんにく、ショウガをみじん切りにして豆板醤と炒めて、挽肉を加え、
あらかじめ合わせておいた味噌や鶏がらスープなどの調味料を加え・・・
出来上がったのが画像の一品。

私は辛いものがわりと好きだけど、そんな私でも「あ、ちょっと辛すぎたかな?」ってぐらい辛くて
私と出会うまでは辛いものが大の苦手だった夫は「口の中が燃える!」と言ってました。
小さじ2杯の豆板醤は多すぎたのかな~?
最後に回しかけたゴマ油も辛味があるからそれのせいもあるかも知れない。

f0172583_17574331.jpg
翌日はカレー♪ 辛いもの続きなのはそういう献立を組んでいたからで・・・
日本のカレー屋さん巡りにイヤイヤ付き合わされた夫もすっかり慣れてその味の虜になり
最近は「いつカレーを作るの?」と催促してくるまでになっていた。
でも麻婆豆腐で辛い味の恐怖を久々に思い知らされた夫は
今回ばかりはあまり嬉しそうじゃなかったな。

f0172583_1814364.jpg
朝食用にパンケーキを焼いた。
クッキングシートを挟んでまとめてラップをかけて冷凍庫へ。
食べる時は電子レンジで軽く温めるとOK。
本当は6枚あったんだけど焼きたてを一枚味見♪

f0172583_1831754.jpg
マルシェで買ったりんご、うっすら紅が差しているゴールデンデリシャスという品種のもの。
アップルタルトか、アップルシナモンマフィンに使う予定。

f0172583_185306.jpg
11月1日、数ヶ月振りにメトロの定期券をチャージした。
普段は回数券を使っていたけどやっぱり定期券(Passe NAVIGOという)は便利だな♪

f0172583_187978.jpg
久々にこの駅で降りた。
[PR]
by onenote_fr | 2010-11-03 18:15 |