穏やかに平和に暮らしたい、そんな私の日々の断片(食中心)。結婚して09年4月に渡仏し、ビビリながらの生活風景をありのままに。


by onenote_fr
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:外出( 79 )

そろそろノエル

f0172583_18275198.jpg
10月も終わりに近付いていた某日、友達とモンマルトル付近の手芸屋さん巡りをした。
シャンゼリゼの方もそうだったけど、少しずつノエルの準備も始まっている。

f0172583_18294058.jpg
カフェで昼食、やたらとポテトが多い。
そういえば久々に笑い飯が見たくなって「バーガー」というネタを見た。
何度も見てるのに「バーガー来たでぇ」という台詞がツボる。

f0172583_1831471.jpg
あいかわらずマフィンにはまってる。
画像は生地の半量にココアを混ぜたバナナ&ココアマーブルマフィン。
でも一番のお気に入りはアップルシナモンマフィンかな。

母が送ってくれたトレハロースのおかげでふわふわのマフィンが焼けるよ。
[PR]
by onenote_fr | 2010-11-03 18:35 | 外出

散歩日和

f0172583_482429.jpg
金曜日に有給を取っていた夫は土日月までの4連休。
初日はぶらっと散歩でもするか、て事で出掛けてきました。

f0172583_4103040.jpg
アレクサンドル三世橋から見えるエッフェル塔。

f0172583_4114457.jpg
シャンゼリゼ通りにあるラデュレでSaint-Honore rose framboiseというケーキを。
前回友達と行ったマドレーヌ店では売切れで食べ損なったので今度こそのオーダー。
ローズが香る甘さ控えめのきれいなピンクのクリームとフレッシュ・フランボワーズ、
中にはコンポート・フランボワーズとローズのシロップが甘酸っぱくてシュー生地と良いコンビ。
やはり想像通りの美味しさだった。
夫はこのケーキと飲み物に白ワイン・・・ 私はカフェオレを。

f0172583_435441.jpg
あちこち歩いて気付いたらすっかり景色は夕暮れ色に。

f0172583_4355357.jpg
ポン・ヌフから見えるエッフェル塔はさらに小さい。

f0172583_4363274.jpg
日の入りがどんどん早くなってきていて6時半頃になるともうすっかり暗くなる。
ちなみに朝は8時過ぎまで暗い。
[PR]
by onenote_fr | 2010-10-30 04:41 | 外出

ディジョンへ(2)

f0172583_15545681.jpg
ディジョン(1)からの続きです。
行ってきました!というわりにはちらっと見ただけで、さほど観光しなかった私たち。
言い忘れましたが「私たち=私、夫、義母の三人」です。
雨もぱらついているし、雰囲気を味わえればよかったのであちこち行きませんでした。

f0172583_155794.jpg
それでも私は楽しかった。
今まで知らなかった街へ、日本にいるときにテレビで見ただけのディジョンへ来てそれだけで満足。

f0172583_15584990.jpg
そういえば、フランスではあまり旅番組ってみないんだよね。
日本だと国内・国外いろいろあって行かずとも旅した気分を味わえるのが便利なのに。

f0172583_1604031.jpg
ディジョンといえばマスタード!
至るところにマスタードを売っているお店がありました。

f0172583_1612059.jpg
店員さんが親切なお店を選んで買い物もしました。
でもはてさて、私はマスタードを使う料理をあまり知らないんだっけ・・・

f0172583_16323.jpg
こんなところにまた教会がある、となると必ず入る私たち。

f0172583_1635376.jpg
フランスは人口の80%がカトリックだとか。
教会はどこへ行っても必ずと言っていいほどある。

f0172583_165875.jpg
ふと見上げた天井に天使が。

f0172583_1663242.jpg
やはり教会内は静かで空気が澄んでいて心地よい。

f0172583_1693365.jpg

[PR]
by onenote_fr | 2010-08-30 16:09 | 外出

ディジョンへ(1)

f0172583_16114443.jpg
夫の両親が住む町から車で一時間半でディジョンに行けるんだけど
今まで一度も足を伸ばしたことがなく今回が初めての来訪となった。
私達がディジョンへ行った8月16日の天候は雨&曇り。
週間天気予報によると数日後には晴れてる日があるらしいのでそれは遠方へ行く日に当てて
来ようと思えばまた来られるディジョンは雨天でもいいか、ということで。

f0172583_1617084.jpg
まず向かったのは不気味なガーゴイルがたくさん並ぶノートルダム教会。

f0172583_16195066.jpg
近付いて見ると、なんだか見ざる・聞かざる・言わざるの猿みたいに見える。

f0172583_16205916.jpg
犬っぽいのやら人っぽいのやらなんでもありなガーゴイル。

f0172583_1624252.jpg
観光案内所の建物。

f0172583_1627664.jpg
元は教会だったのかな?豪華な扉。

f0172583_1628169.jpg
パンフレットや物販の隣のスペース。

f0172583_16305047.jpg
こちらは1500年代に建てられた旧市長のマイヤール邸。

f0172583_16373217.jpg
写真ばかりですが長くなるのでその2へ続く・・・
[PR]
by onenote_fr | 2010-08-27 16:38 | 外出

2010年8月の帰省

f0172583_17183585.jpg
2010年8月14日午前10時半に我が家を出発!
道路の混雑もなく夫の実家への道のりはスムーズだった。

f0172583_17202188.jpg
晴れたかと思えば曇ったり、フランスの天候はいつも不安定。
日が照ると暑く、陰ると肌寒い。

f0172583_17214477.jpg
前回訪問時にはなかったコレ。

f0172583_17223339.jpg
義母が作った丸いモチーフを繋げたカフェカーテン。
モチーフを作りすぎたからとまだ繋げていないモチーフをたくさん貰った!

f0172583_17241662.jpg
家から車で数分で古い街並と城壁が残るラングルという場所がある。
城壁と言ってもあっけないものだし、そう何度も行って面白いわけでもなく・・・

f0172583_17275184.jpg
それでも小さな町を歩きながら風情のある景色を楽しむのはちょっとした時間つぶしになる。

f0172583_17293371.jpg
お店がある通りはほんのわずか。しかもヴァカンス中で閉まっている店も多い。

f0172583_17302092.jpg
かわいいカゴが窓辺に飾られた店。

f0172583_17305442.jpg
タイルの模様と、壁のだまし絵が楽しい。

f0172583_17314778.jpg
とても古い教会の内部には豪華なシャンデリアがある。
夜が早い冬なら点灯してるのかな?きれいだろうなぁ。

f0172583_17332671.jpg
フランスに来てから教会巡りが好きになった。

f0172583_17375493.jpg

[PR]
by onenote_fr | 2010-08-25 17:38 | 外出

明日からヴァカンス

f0172583_16571619.jpg
来春の日本への旅行のためにヴァカンスを温存していた夫は
上司から「8月中に一週間休暇を取るように」との命令に従い今週末から来週いっぱいを指定しました。

夫の実家はディジョン地方の手前にある田舎街。
まわりには、鴨が数羽いる小川と小さな古びた教会と森があるだけ。
なので時間潰しにビーズアクセサリーを作ろうと思ってパーツ屋さんへ行ってきました。

f0172583_1723223.jpg
4区にあるLa compagnie des perlesというお店です。
店によっては店員さんを通してでなければ手に取ることが出来なかったりするのですが
ここは自由に手に取って選ぶことが出来るし、店頭になくてもたずねれば出してくれたりします。
私は4mmの淡いオレンジ色のパールを出してもらいました。
透かしパーツだけでも大小様々揃っていて選ぶのも楽しい♪

f0172583_1773523.jpg
初めて作ったネックレス以来、まだ何も作っていないので次はプレゼント用のピアスに挑戦予定。

ではでは、行ってきまーす。
[PR]
by onenote_fr | 2010-08-13 17:13 | 外出

ユツが聞こえる

f0172583_16184657.jpg
ラデュレでケーキを食べてきました。
ケーキの名前は「Le Saint Honoré pistache fraise」
ピスタチオの生クリームって珍しいよね。甘さ控えめで美味しかったです。
まー、これが7,30ユーロという価格が適正かどうかは疑問ですが・・・

話は変わって、タイトルの話を。
昨晩、外で何かの曲を歌っている人がいたんです。しかもド下手なのに大声でずっと!
夫が「ウツだね」と言うので「鬱?」と聞き返すと
「違う、ユツだよ。知らないの?」と。
ユツって何かと思えば「U2」というロックバンド名だった・・・
「それを言うならユーツーでしょう!」と言えば「ユツです!!」と。
これ本当なんですかい?

ちなみに私の好きなJamie Cullum、日本ではジェイミー・カラムと発音されてますが
フランスだとジャミ・クルムです。クルムのルとムの間に小さくンも発音されて
ジャミ・クルンムみたいな感じ。

フランス語の発音は面白い・・・と改めて思いました。

f0172583_16331215.jpg

[PR]
by onenote_fr | 2010-08-06 16:36 | 外出
f0172583_623167.jpg
よく晴れた7月18日の日曜日。
夏風邪が治りかけていたので友達から誘われていた「女子お茶会」に出掛けました。
週末に集まる時はたいてい夫婦ってパターンが多いんだけど、この日は女子のみでって事で
しかも美味しいクレープリーへ行くと聞いて絶対参加したかった私。

f0172583_6244394.jpg
パリの建物は細部まで美しくて見飽きる事がない。
いつも私は凝った造りの扉や壁のオブジェを見上げたりしてきょろきょろしてしまう。

f0172583_6264679.jpg
かわいいカフェを発見。
いつか入ってみたいと思ってるカフェがまた増えた。
ただ歩くだけでも楽しい♪雑談しながら街を歩く女子だけ会。

f0172583_6285299.jpg
友達お勧めのクレープリーへ。
とにかくクレープが美味しい、値段もリーズナブルと聞いていたんだけど想像以上に内装も素敵で♪

f0172583_630338.jpg
塩キャラメルソースとバニラアイス添えのクレープ。
生地がもちもちして本当に美味しかった~!!!
ここはぜひまた訪れたいです。

家に帰り着いてなんだか寒いような暑いようなと思ったら熱が38度に。
そう、夏風邪をなめたらあかんぜよ!と思い知らされたのでした。
[PR]
by onenote_fr | 2010-07-28 06:37 | 外出
f0172583_5564584.jpg
革命記念日というのは7月14日のことなんですが
その前日に私達夫婦と義姉&彼氏の4人でオペラとマドレーヌの中間ほどに位置する
カフェレストランへ行ってきました。
忘れっぽい私がなぜその日付をちゃんと記憶しているかというと次の日の革命記念日から
夏風邪を引いてしまい、思ったよりもずっと長引いてしまったから・・・

f0172583_559476.jpg
鴨肉のコンフィのトマトファルシ。
メニュー選びに迷ったら私は必ず「鴨肉のコンフィ」を選ぶようにしている。
お店によって随分味に差が出る料理で、ハズレな場合も結構な確立であって
美味しい時はきっと他の料理も美味しいに違いない!と勝手に判断してます。

f0172583_683666.jpg
デザートのフランボワーズ&パンナコッタ。
甘酸っぱいフランボワーズのソースとまろやかなパンナコッタがマッチしてました。

f0172583_610383.jpg
画像は店内の一部。
ここはどうやらシアトルだったらしい。
[PR]
by onenote_fr | 2010-07-28 06:14 | 外出

サラダ三昧

f0172583_434718.jpg
あまりに暑くてサラダばかり食べてます。
こちらは昨日のお昼、カフェにて。
日替わり定食が三種類あって、そのどれもがサラダでした。
私は「Salade paysanne」、温かいポテトがのっているのでチーズが少し溶けて美味しい。
見渡せばまわりもほとんどの人がサラダを食べている。
クーラーが普及していないフランスでの涼み方のひとつかも。

f0172583_412382.jpg
家でもサラダばっかり。これはタコライス。
挽肉とみじん切りにした玉ねぎをスパイシーに味付けしてご飯の上にのせて
とろけるチーズをパラッとふり、サラダとトマトとこちらの↓ソースをかけて。
全然ご飯もタコミートも見えない、普通のサラダみたいな画像やね。

f0172583_415521.jpg
辛そうな色だけど全然辛くなかった。
スーパーでトルティーヤやサルサソースなどを置いてあるコーナーにありました。

f0172583_4231082.jpg
またまた生ハム&メロンのサラダ。
連日暑くて今夜はこれとバゲットで涼しく済ませした~。

土曜日の定番の過ごし方は午前中に大型スーパーへ車で行って買出し!
買うものをメモるのが私の役です。ではでは、良い週末を。
[PR]
by onenote_fr | 2010-07-03 04:28 | 外出