穏やかに平和に暮らしたい、そんな私の日々の断片(食中心)。結婚して09年4月に渡仏し、ビビリながらの生活風景をありのままに。


by onenote_fr
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ひとつからふたつへ

f0172583_21164213.jpg
何年か前に買った手前にある方の丼鉢。
食器は出来るだけふたつずつ揃えるようにしている私だけど、この丼鉢を買う時は
ひとつでいいや、と思った記憶があります。
その当時の私は付合ってる人もいなかったしこの先もきっと一人だろう・・・
そんな風に思っていました。
なのでその当時に買った食器はひとつだけのものが多いです。

そんな私も結婚する事になり、丼鉢だけはふたつ揃えたくなりました。
数カ月後に引っ越すので荷物は減らしても増やしたくないところですがこれだけは別。
きっと引っ越し後に同じものを見つけるのは困難だろうし、うどんが大好きな彼と
毎回ちぐはぐな鉢で食べるのもちょっと寂しいし。^o^

それで、写真の奥にある方は最近購入しました。
この丼鉢を買ったお店に同じものがずっと置いてあるのを知っていました。
ところが買ってみて並べてみると色や模様の入り方が全然違っていました。
焼物なのでそれぞれ多少の違いはあるのも当然ですね。

この先もきっと一人だろうと思っていたあの頃から数年が経ち、ふたつに増えました。
なんとなく似てる・・・そんなふたつ。
[PR]
by onenote_fr | 2008-12-28 21:56 |

クリスマス・プレゼント

f0172583_2039539.jpg
クリスマスの日、仕事帰りに急ぎ足で出向いた場所は・・・歯医者さんでした。
冷たい風が歯にしみると思っていたら虫歯だったようで。(泣)
で、その日の帰りに自宅ポストに入っていたのは・・・郵便局からの不在届票でした。

そんな訳でせっかくクリスマス当日に届いた彼からのプレゼントは26日の通勤前の朝に
郵便局で受け取ってきました。
さてさて、クリスマスの包み紙の中は?

f0172583_20464758.jpg
「MON COURS DE CUISINE LES BASIQUES」という料理のレシピ本。
毎回そうなんだけど、プレゼントをする前に必ず欲しいものを聞いてくれるので
サプライズ感はないんですが、それでもやっぱり嬉しいですね♪

でも今回は何が欲しいか聞かれた時に、今年はたくさん旅行へ連れて行ってもらったし
他にもいろいろ貰っていたからそれだけで十分だと伝えたんですが、
「いいえ、クリスマスですから!スカート?ワンピース?アクセサリー?」と
次々に列挙してくれて、戸惑っているとさらに
「お金?(←ご冗談を・・・)パソコン?ね、ね、なになに??」と・・・
なんですと?パソコンと今おっしゃいましたか?と思わず反応する私。
パソコンの調子が悪いの覚えてくれてるんだ!えぇ、えぇ、一番欲しいものなら
パソコンですよ!と調子に乗って言ってみたら
「でも!本がいいと思いますっ。ね、ね?」と・・・
あのぅ〜、決まっているのなら訊ねないで下さいよぅ。
そんなエピソードがありつつ、ちゃんと考えてくれている事に喜びつつ。

f0172583_21039100.jpg
私が理解出来るよう難しい内容ではなく写真だけでも判るものを選んでくれて
そういう心遣いが何よりも嬉しかったです。
私の家にはオーブンがないのでレシピの大半は作れないけど、このポトフなら作れそう?
早くこの本を活用出来る日が来るといいなぁ。
[PR]
by onenote_fr | 2008-12-28 21:10 |

さつまいもの甘煮

f0172583_15585026.jpg
金時芋を頂いたので作りました。
煮汁が少なくなりすぎたけど・・・

昨日、ちょっと嬉しい事があったので書き留めておきます。
のろけになっちゃうような気がするので苦手な方はスルーして下さい。

結婚後は彼が今住んでいるところへ引っ越す予定なのですがまだ三ヶ月以上先の事で
それまでに現在の住居を引き払う手続きだとか不要品の処分だとか考えただけでも
気が重くなる作業ばかり。その割りに何も進んでいない現状ですが。

そんな最中に彼から表札にもう私の名前を加えてくれたとの報告がありました。
(先にも書きましたが)まだ三ヶ月以上先なのに。^o^
でもそれがすごく嬉しくて。
新しい生活が始まるって事が少しリアルに見えてきたような気がしました。

新生活を始める事に対して思うのは健康でいたいなって事。
もう若くないのでね、老いは誰でも平等に訪れるものだけに不安も感じます。
心も身体も健康でいるには少しは努力が必要だと思うのです。
穏やかで平和に暮らしたい、自分たちのペースで。
老いていく両親も心配だから、出来れば帰省もしたい・・・
なので帰省する体力(時間的にも金銭的にもですが)も必要だしね。

親元を離れて暮らしている皆さんは帰省は納得のいく回数をこなせてますか?
[PR]
by onenote_fr | 2008-12-14 16:45 |

キャベツの塩漬け

f0172583_22432699.jpg
数日前に作ったものですが。
私が買うキャベツは一個丸ごとではなく、1/4サイズのもの。
それでもすぐには消費出来ないのが一人暮らしの辛いところです。
で、使い切れないキャベツはざくざく荒めの千切りにして塩とお酢を適量と
独特の風味を持つキャラウェイシードを混ぜてストックしておきます。
少し日持ちもするし、ちょっとした付け合せにも重宝して便利!
なにより残り野菜が無駄にならないのが嬉しい。

最近はこういう手間のかからないストックが一番だなぁと思います。
大好きなトマトは安い時に数個買って、もちろんそのまま食べたりもするんですが
いくつかは湯剥きして1cm角にカットし、塩漬けにして朝食時にパンにのせたり
スクランブルエッグに混ぜたり。

仕事帰りで自炊する気力がなくて買ってきたお惣菜やお弁当で夕飯を済ませる時でも
ちょこっと野菜があるとなんだかほっとする・・・。
[PR]
by onenote_fr | 2008-12-02 23:07 |